美しい30代のために。

外見も内面も”美しい”30代を迎え、過ごすために私が実践したこと、実践していることを紹介しています。

本当に予約が取れない脱毛サロン、ありました   ~脱毛サロンレビュー ビー・エスコート編~

こんにちは、chomeryです。わたし基本的に洋麺屋五右衛門のパスタが苦手なんですね。
いや、むしろ麺自体はとても好きです、ゆで加減も太さも。
でもなんかくどいっていうかお箸で食べるのもやっぱちょっとというか。

なんですが、毎年12月から2月の期間だけ5回くらい行きます。
季節限定のトマトスープ系のパスタを食べるために。

 

何年か前に確かミネストローネ風スープパスタ的なものを食べたときに好みすぎて感動したのでそれ以来毎年若干変わってはいるものの、冬の限定トマト系スープパスタを楽しみにしています。

ちなみに今年は広島産牡蠣と帆立と冬野菜のトマトクリームスープ。

f:id:chomery:20180215224730j:plain

調べてみたら去年と全く同じでした(笑)いや、もしかしたら具材とかは多少変わってるのかもしれないけど。


ただ残念ながらわたしは味はすごーく好きなのに肝心の牡蠣と帆立がいらない(笑)
ポン酢や醤油でさっぱり以外の牡蠣、帆立好きじゃないんですよね・・・
きっとこれがなかったらもっと安くなるんだろうなーと思うと悲しい。

 
さて、前置きが長くなりましたが脱毛サロンレビュー、今日はビー・エスコート編。
 
 

 

わたしが契約した内容はこちらです。

 

ひじ上まるごと脱毛

施術部位:ひじ上・ひじ下・ひざ上・ひざ下から1か所選択
回数:10回
価格:2,900円(税込)※インターネット予約限定、通常3,900円
所要時間:約30分
 
そしてビー・エスコートのレビューはこちら! 
 
接客★★★★☆
清潔感★★★★☆
プラン内容★★★★☆
部屋の雰囲気★★★★☆
脱毛効果★★★☆☆
予約の取りやすさ★☆☆☆☆
予約サイトの一昔前感★★★★★★★★
男に媚びる度★★★★★★★★★★★★
 

お店の雰囲気とカウンセリング

f:id:chomery:20180103142948j:plain

これはわたしが通っている横浜店に限った構造なのかもしれませんが、
ドアを開けると壁です(笑)
 
 
毎回ドアをあけると音が鳴ってスタッフさんが走ってきてはくれるのですが、
フロア側にドアが開くのでほぼほぼ左靴箱、前壁、右ドアという狭い空間のできあがり。
靴が脱ぎづらいことこの上ない
 
 
で、ドアが閉まると初めて明るい店内が見渡せるわけですが、カウンセリングもその空間で行われました。

私が行った8店舗(ラココ含む)中唯一、カウンセリングの最初から最後まで個室もしくはパーテーションで若干なりとも仕切られた空間ではなかったのがビー・エスコートです。
 
わたしのときは他にお客さんもいなかったので気にならなかったですが、VIOの話をする方などは気になるのでは。
 
 
ビー・エスコートの口コミを見ると、他に漏れず勧誘がひどいとか化粧品を売りつけられるという声があがっていますが、わたしはそういったことは一切ありませんでした。
 
特に強い勧誘を受けるわけでもなく淡々と契約が進みいよいよ初回の予約・・・かと思いきや、予約はサイトでとってくれとのこと。
あらそうと思いつつお店を後にしました。
 

いよいよ初施術・・・へ行くまでの関門

f:id:chomery:20180215233133j:plain

さぁじゃぁ予約しようかしらと指示されたサイトへアクセス。

そこで炸裂するのが予約サイトの一昔前感★★★★★★★★。

魔法のiらんどみたいなっていったら使ってた方はわかると思うんですが(笑)
 
「ビー・エスコート横浜店のweb予約へようこそ」
 
っていうのが右から左へ流れる系のやつwww
画像一切なし。
 
 
いや、別にいいんですよ?そこにおしゃれ感必要ないから。
いいんだけどちょっと笑っちゃいました。
 
 
さてここからが問題です。
え?これ予約どうやってしたらいいの?どこも押せないんだけど?
 
しばらくカレンダーの日付を手当たり次第にタップ。
 
でもあきらかにリンクじゃない。
 
どうすりゃいいの?
 
 
格闘すること数分。ある仮説が。
 
 
・・・もしかして今月予約できる日がない????・・・
 
 
試しにカレンダーを次の月にしてみました。
 
 
やはりリンクがない。
 
 
まさかと思い次の月に進んでみました。
 
 
すると。
 
 
1日だけタップできそうな日にちが。
 
 
は!?予約できるの2か月先!?!?初回なんですけど!?!?!?
 
 
しかもその日をタップしてみると選べる時間は一つだけ。
仕方なくとりあえずその日を予約しました。
 
 
ただしビー・エスコートにはキャンセル待ちのシステムがあり、予約したい日時を登録しておくとキャンセルが出たときにメールで通知してくれます。
 
 
なのでなるべく早い日にちでキャンセル待ちを設定し待つこと数日。
 
わりとすぐ通知メールがきました!!!
 
 
キター!と思って早速アクセス。

 
・・・ん?これどうすればいいので?
 
 
そう、わたしがアクセスする前に他の方がすでに予約をされてしまったのです。
 
 
それからというものキャンセル待ちのメールを確認するや否やすぐアクセスし、先を越され、という攻防が続き約1週間。

ようやくその月内に予約をとることができました。
 
 
確かにカウンセリングのとき「もし予約が取れなかったらご連絡ください」とは言ってた。
でもまさかここまでとは思わなかった。
だって初回ですよ?
 
電話したらとれるというのであれば初回の予約ぐらいはその場で取るべきではなかろうか。
 
 
 
 
というわけですでにおわかりでしょうが
 
長くなりそうです、ビー・エスコート編(笑)
 
 
やっぱり下位になればなるほど言いたいことはたくさんあるわけで長くなりますよねー。

あ、でも6位についてはもはや言及することがほとんどない予感はしている(笑)
 
 
気になるプラン内容は?
 
そして男に媚びる度★★★★★★★★★★★★のワケとは???

よければ次回もご覧ください!
 
 
他店のレビューはこちらから

 

 


 

 

 

今日のおすすめ

今日から新コーナー『今日のおすすめ』を記事の最後にお届けします。

わたしが今ハマっているもの、ずっと好きなものを中心に食べ物、コスメ、文具などなど、記事にするほどではないものを紹介していくコーナーです。
 
 
「は?どうせアフィリエイト目的だろ?」
と、思われる方もいるでしょう。

いやいや、だとしたらこんな1番下の見つけにくいところには配置しません。

基本的にご紹介するものは数百円~千円ちょっとのものなので
ご購入いただいてもわたしの収入は数円~数十円ですし、なんなら大体のものがお近くのスーパーやドラッグストアで買えます。
 
 
ちょっと誰かにおすすめしたい、というものを書いていくのでいつも読んでくださっている方へのおまけコーナーですね。

少しでも楽しみになれば。
 
 
というわけで記念すべき初日の今日ご紹介いたしますのはこちら!
 

【特価】技のこだ割り 旨辛とうがらし【亀田製菓】
 
 亀田製菓さんの「技のこだ割り 旨辛とうがらし」です。

おいしいおせんべいが欲しいなと思ってスーパーのせんべいコーナーをうろうろしていた時にふと目についたこちら。
 
ちょっと辛味のあるおせんべいが食べたいなーと思ったらもうこれ一択です!

絶妙な醤油味としっかりパンチのある辛味!

食べだしたら止まらない!
 
 
こんなおいしいやついったいどこが出してるの?と思ったら亀田製菓さんで納得。
 
ほんとどんどん食べちゃって1度で1袋食べちゃいそうなくらいなんですけど、きちんとチャックもついているのが好ポイントです。
 
でも2回で食べきっちゃうこともあるくらいなのにお値段は約280円とちょいとお高めなのがたまにきずですが。
 
辛いおせんべいが好きな方にはぜひおすすめしたい逸品です。